FC2ブログ

4RZに乗る




先日の「高橋国光さんとともに」の中に書きましたように、
U御大をお宅までお送りした際、かねてより念願の写真を撮らせて頂く約束で
4RZを引っ張り出してもらったのですが、写真を撮るだけじゃなく
「乗ってみなよ!」とのお言葉に甘えて、Sさんを乗せて近所を一回りしましたが、
一言で云って「乗りやすい!」

この個体は1966年型で日本に上陸後、U御大が44年所有しているワンオーナー車。

しかも実走行1万数千キロしか走っていない。

過去に幾つかのメディアに登場しているのでご存知の方も多いかもしれませんが、
古くはネコパブリッシング刊の心に残る名車の本シリーズ「アルファロメオ1980」
に登場していて、最近ではカー・マガジンno363 2008-9号にも
同じくワンオーナー車のスプリントGTと共に登場しています。

この車に乗り込むにはちょっとしたコツが要ります。

ドアを開けても左足はたやすく入れられるのですが、スカットル?が邪魔をして右足が入れ難いので、
手で足を持って室内に入れます。

但し乗りこんでしまえばタイトですが、楽です。

足は投げ出すようなポジションで、ステアリングはお腹に付くかと思うくらい手前で、
抱え込む様なドライビングポジション。

シフトは3速に入れる時にインパネとシフトの間に指が挟まれました(笑

ステアリングはまるでパワステかと思うくらい軽く、車重が軽いせいか、
アクセルを軽く踏んだだけでスルスルと動き出す。

街中ではとても目立つ!
信号で止まっていたら、おばさん(こちらはおじさんですが)に声を掛けられました(笑

天気の良い日にワインディングに持って行って走ったら気持良いだろうな~。

この車を新車で所有出来たなんて、何と幸せな車生活。

写真はガレージの前で、ガレージ内に毛布を被っている車が、
左から1968年型アストンマーチンDB6(ワンオーナー)、
BMW(車種、年式は良く分からない)
これまた1968年型ローバー3500(ワンオーナー)

写真:運転席
写真:「アルファロメオ1980」に掲載された時(この時点で30年前!)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

テクノマグネシオ

Author:テクノマグネシオ
クラブ・ビッシオーネのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR