FC2ブログ

西家講話&西家鼎談

15日の日曜日には、西家講話&西家鼎談のダブルヘッダーに参加して来ました。

西家講話のお題は1963年5月 第一回日本グランプリの思い出〔その第1回〕

西家講話の開始が1時半だったのですが、首都高が渋滞で会場入りしたのが
2時チョット前(汗)

1部は当時から現在までの全てのレースを撮影している安川氏が、
第一回日本グランプリの全レース、全参加者の写真の中から代表的なものを選んで展示、解説。
また当時録音した走行音を聞かせてくれました。

第2部はスバル360で出場した桑原氏の初レース参戦記
とても可笑しく、また現在では考えられない仕様を関西人得意のお笑いで楽しくも興味深く聞きました。

4時半に西家講話が終了後、西家鼎談までは1時間以上有るので、
外に出て食事を取り、6時までに再び会場入り。

西家鼎談は今年の年間テーマ「カロッツェリアのイタリア」

今回のテーマ: ピニンファリーナ、その3人のデザイナーストーリー
・アルド・ブロバローネ
・トム・ジャーダ
・レオナルド・フィオラバンティ

各3人のピニンファリーナ内でのデザインなどの話でした。

また、次回が楽しみです。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

テクノマグネシオ

Author:テクノマグネシオ
クラブ・ビッシオーネのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR