FC2ブログ

いよいよ作業開始

以前ここの日記に書きました、元ル・ボラン編集長の小倉さんの
ジュニア1600Zが引き上げられて修理が始まりました。

意外にも早くエンジンが掛り、後はブレーキ周りを見たり、
ガスタンクのセンサーユニット等がだめなので交換したりしますが、
意外に修理費が掛らず復活出来そうです。

この車はレストアなどもされていづ、経年変化で全体に経たっていますが
オリジナルの状態を保っているので変に新しい部品を付けずに、
このまま乗るのが格好良いのでは?

しかも、塗色が赤ではなくクリーム色と云うのが良いですね~。

それにしても、このジュニアZは時代の先を行っていたのか、
今見ても、とても40年も前の車とは思えないモダンなデザインですね。

故人の甥っ子(20歳代)の方がお乗りになるのですが、
夢は出来上がったら故人がお世話になった方々に
乗って見せに行きたいそうです。

義理堅い話で泣かせますね。

数年前にジュリアの購入の手伝いを貴重な日曜の休みを割いて
何度も一緒に付き合った人に、
後足で砂を掛ける様な事をされた苦い記憶があるので、
この若い人の義理堅さには感心します。

来年のカフェ・ド・ジュリアでデビュー予定です。

小倉さんジュニアZ 002

小倉さんジュニアZ 001
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

テクノマグネシオ

Author:テクノマグネシオ
クラブ・ビッシオーネのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR